SERVICE

事業案内

HOME | 事業案内

総合製本

POSTPRESS

製本用断裁機
 

断裁(化粧裁ち)

印刷後、最初の工程を担当する断裁部門の仕事は、仕上がりに大きく左右し、製本工程の司令塔の部門です。あらゆる商品に対応できるよう、細心の注意をもって業務を進めています。

製本用折加工機

折加工(特殊折り)

基本となる二つ折り、巻三つ折り、外三つ折り、巻四つ折りはもちろんですが、特殊折りと呼ばれるジャバラ折り、巻折り、観音折り、DM折り、ミニ折りなどそれぞれの用途に適した折り加工ができます。中綴じや並製本の基本になる各種あじろ折を含む頁折も対応しております。

無線綴じ・並製本工程の機械

無線綴じ(アジロ製本)

本文と表紙をホットメルトで綴じる加工です。カタログや書籍、パンフレットや写真集といった用途に使われます。様々な最新鋭の検知カメラから今までは製本後重量検知器にて重さのみを計測しておりましたが、近年はインラインの中に計測器を含ませる事ができる様になりました。
この検査装置は重量ばかりでは無く、印刷のズレなども瞬時に検査が出来ます。また停止した検査結果を時間が経過してからも確認も出来ます。

中綴じ用の機械

中綴じ

二つ折りの真ん中を針金で綴じる加工です。また、新聞などの加工に用いられる、針金を使用しない仕様のものもあります。A6 ~ A3正寸までの様々な厚さの商品を中綴じ加工ができます。
高性能検査装置の導入により検査強化で生産性向上によるプロセスの改善も出来るようになりました。
今までは製本後重量検知器にて重さのみを計測しておりましたが、中綴じ製本での乱丁落丁及びサイズ検査切り落とし角折検査を1冊単位で全面計測を行っております。インラインの中に計測器を含ませる事ができる様になりました。
この検査装置は重量ばかりでは無く、曲がりや角折、厚みなどあらゆる角度から瞬時に検査が出来ます。サイズ変更も自動で行うことが出来、二丁製本にも対応する事が出来ます。また最新鋭の検知カメラから停止した検査結果を時間が経過してからも確認も出来ます。

穴あけ用機械

仕上げ(その他)

高速丁合貼込機にてペラや4Pなどの薄物、はがき・振込用紙などの貼り込み加工のほか、ミシン加工や穴あけ、角丸、スジ入れなどの各種仕上げ加工も行っています。
その他、ご要望事項はお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

CONTACT



株式会社サカエでは、印刷・デザインから製本・仕上げまで一貫して対応しております。印刷・製本のことで、ご相談・ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。